ウェディングプランナーはホテルの場合レベルが高い

ホテル

ホテルで行うウェディングの魅力は、日常生活とは違うラグジュアリーな雰囲気と細かい部分にまで行き届いた上質なサービスにあります。そのためウエディングプランナーにも、質の高い接客スキルが求められています。宿泊施設がメインなので、遠方からのゲストがいる場合にも便利に利用することができます。宿泊の手配や宿泊客のサポートもウエディングプランナーの重要な仕事の1つです。宿泊ができることを理由に会場を決めるカップルも多くいます。

ホテルウエディングというと以前は、大勢の人を招待して行う挙式や披露宴が主流でした。しかし、最近では家族や親族など身近な人だけで行いたいというニーズも増えてきています。そのため、小規模なウエディングプランなども登場しました。挙式だけのプランや食事会形式の披露宴、挙式は海外で行って、国内では1.5次会形式のパーティを開くなどそのニーズは多様化しています。

また、格式のある伝統的な挙式や披露宴が多く行われていましたが、もっとくだけた雰囲気の式を望む人も増えてきています。カジュアルでアットホームな式を希望しているものの、上質なサービスはそのままにしたいといったカップルがホテルでのウエディングを選択することが多いようです。